logo

ソフトウェア 比喩 建築

Jpデジタル用語辞典 - アイコンの用語解説 - ファイルの内容やソフトウェアの用途、機能などを図や絵柄で表したもの。文字による名称や説明に比べて言語の壁がなく、国籍や年齢を問わず、誰にでもわかりやすい。WindowsやMac OSなどのOSでは、アイコン自体をファイルやフォルダーを表す対. 風 (日本語入力システム) 5. See full list on weblio.

グリッド・コンピューティング 9. 字句解析器 6. サイバースペース 6. 漢字直接入力 14. スーパーコンピュータ(スパコン) ソフトウェア 比喩 建築 7. 正式リリースされる前の、まだ開発中のバージョンのソフトウェアは開発ブランチ (development branch) または開発ツリー (development tree) と呼ばれる。もっとも、オープンソースコミュニティにおいては誰もが好きなバージョンのソフトウェアを(開発ブランチかそうでないかに関係なく)取得できるため、「リリース」という概念は比喩的なものと言える。また、最終的に次のメジャーバージョンになるブランチを特に指して「開発ブランチ」と呼ぶこともある。一方で、後続バージョンが複数あり、それが同時に開発中の状態にあるということもよくある。 バージョン管理システムによっては、主となる開発ブランチを指すのに特別の用語を使う場合もある。例えばCVSではメイン (MAIN)、より一般的にはメインライン(mainline)と呼ばれる。. ビジネス用語集 - クラウドソーシングの用語解説 - これまでプロが作っていたことを、不特定多数のクラウド(群衆)が集まって何かを作り上げていくことを指します。アウトソーシングと似ているけれど、必ずしもプロフェッショナルに依頼するのではないのが特徴です。以前からソフトウェア.

画面解像度 13. グーグル(Google) 3. そこで "建築" というメタファーが選ばれました。 建築のメタファー. アニメーション ソフトウェア 比喩 建築 6. 仮想現実 → バーチャルリアリティ 8. サポートベクターマシン 7. 『10+1』DATABASE は、1994年から年までに刊行した季刊誌『10+1』全50号のテキストおよび図版資料をすべてデジタルデータに変換し、webでの閲覧や検索を可能にするプロジェクトです。.

再セットアップ 5. クライアント 5. 組み込みシステム 4.

イントラネット 8. グラフ理論 8. 人類は、数千年にわたって自らの知性を理解しようと挑み続けてきた。大脳皮質をCPUにたとえる情報工学的な比喩は、そうした解明の手段のひとつだ。大いなる謎をなじみ深いものにたとえれば、安心できるのだろう。 テクノロジーが支配するこの世界で、ヒトの知性の座とスマートデヴァイスの間に共通点を見出すのはたやすい。だが、わたしたちはコンピューターを脳のメタファーとすることに頼りすぎており、それが脳研究の進歩の妨げになっているのかもしれない。 ガリステルは冒頭でのプレゼンテーションで、「脳=コンピューター」という比喩の問題点を次のように説明した。 もし記憶のしくみが、ほとんどの神経科学者が考えるようにニューロンの接続強度の変化によるものだとしたら、すべての情報を保存するのに必要なエネルギーはあまりに膨大になる。 記憶される情報が、クロード・シャノンが定義したような、バイナリー(二進法)で符号化された明確な情報であればなおさらだ。わたしたちの知性のエンジンはオーヴァーヒートしてしまうだろう。 ガリステルなど一部の研究者は、「脳=コンピューター」というメタファーを捨て去るのではなく、この理論に柔軟性をもたせ、生物学的実体としての脳と高度な演算能力との間に折り合いをつけようとしている。 ガリステルは、脳内の情報がシャノンが定義したような情報だという前提について疑うのではなく、別の仮説を提唱する。バイナリーな情報がニューロン自体の内部に分子の形で保存される、というものだ。彼いわく、ケミカル(化学)ビットはシナプスより安くつく、従って問題は解決される、というわけだ。 こうした「理論のつぎはぎ」は科学の標準手続きであり、問題点や証拠が見つかるにつれ理論の穴は埋まってゆく。だが、コンピューターの比喩への固執はすでに手に負えないものとなり、ありとあらゆるデタラメがテック業界に溢れる[日本語版記事]遠因となっているのかもしれない。. 仮想機械(バーチャルマシン) 7. アドベンチャーゲーム 5. の⽐喩は、建築業界を出⾃とし ている • では.

人間をコンピューターになぞらえて ハードウェアとソフトウェアに比喩して、基本的に、人間の行動を演算機能だと解釈してるのが、認知心理学ですかそのような理解でさしつかえないですか それでいいのではないでしょうか。. 木構造 (データ構造) 3. ガベージコレクション(GC) 11. インターネット 4. キャラクターユーザインタフェース(CUI) 5. ウェアラブルコンピューティング 4. アスキー(ASCII) 3.

ライアンは、ガリステルから演壇を引き継いだ。「脳を理解したいなら、その設計や工学的観点からアプローチするしかないと考えられてきました」と、彼は言う。「しかし、記憶の保存のメカニズムについてわかっていることはほとんどありません。ですから、厳密に考える必要はないのではないでしょうか」 脳がおそらく情報を蓄えていることについては、彼も認めている。だが、彼の考えでは、それはシャノンの定義による「情報」ではないし、分子として蓄えられるわけでもない。 ライアンは聴衆に、1枚の衛星写真のスライドを見せた。夜のベルリン市街地に広がる、街灯の分布がわかる写真だ。ライアンによれば、これは記憶がどう行われるかについてのアナロジーを示している。記憶は、頭というコンピューターに収められた分子ビットではなく、街灯インフラの姿をしているというのだ。 ベルリンを宇宙から見下ろすと、壁の崩壊から30年近くたった現在でも、東側と西側が区別できる。ベルリンの街灯インフラは、いまでも西と東で違うのだ。西ベルリンでは明るい白の水銀燈が、東ベルリンでは紅茶色を帯びたナトリウム灯が使われている。 「これは、1989年から電灯を交換していないからではありません。既存の設備を使っているからです」。東西分断が終わってずいぶん経ったあとでも、ベルリンの歴史の記憶はいまも街の構造のなかに見出すことができるのだ。 夜のベルリン。衛星から見た街灯は、いまも東西の境界線を示している。. See full list on wired. 施主と大工を仲介する工務店に該当するのが、アーキテクトという比喩はある。 建築からアナロジーするというので、ガンマらのデザインパターンのアーキテクト編を想像していたが、単に建築からアナロジーして、ソフトウェア開発も建築のように行う. 磁気テープ 5.

あらゆる建設業務は「調査・測量、設計、施工、検査」という一連のプロセスをたどる。 本記事では、建設事業の入り口にあたる「測量」の現場で、どのようにict技術が活用されているのかについて、紹介していく。. ジェネリックプログラミング 2. 情報化社会 15. 実は、osよりももっと重要な中枢部分となるものがあるのを忘れてました(汗) bios(バイオス)ですね。 biosは、マザーボードのromの中にあって、あらかじめハードウエアに組み込まれています。.

1 土地等の取得価額 (1) 埋立て、地盛り、地ならし、切土、防壁工事その他土地の造成又は改良のために要した費用(基通7—8—2(5)に該当する修繕費は除く。. インターネット・リレー・チャット(IRC) 5. 建築パースは設計図から完成予想図を起こす仕事で、最近はもうほとんどが3dcgです。 それから、静止画専門のCG会社もあります。 デザイナーや広告代理店に頼まれて、現実にはありえない、または実現できても費用がかかりすぎるといった場合に、合成で. グラフィカルユーザインタフェース(GUI) 7. 主記憶装置 11. cvcやCVSNTといったシステムにはシャドウブランチ(shadow branch)またはマジックブランチ(magic branch)という機能がある。これはアップストリームブランチで行われた変更を「覆う」ことで、小さな変更点の管理を容易にする仕組みである(cvcはrPathの開発したオープンソースのパッケージビルドシステムで、バージョン管理システムの機能が盛り込まれている要出典)。.

コンテナ【container】とは、入れ物、箱、容器などの意味を持つ英単語。ITの分野では何らかの入れ物のような働きをする要素や仕組みなどを比喩的にコンテナと呼ぶことが多い。コンピュータの仮想化の方式の一つで、稼働中のオペレーティングシステム(OS)の一部を分離して他と隔離された専用. ソフトウェアが指揮を執る | 序章 | カルチュラル・ソフトウェア. 磁気コアメモリ 3. ドイツのメディア・文芸理論家のフリードリヒ・キットラーは、現在の学生に少なくとも二つのソフトウェア言語を覚えたほうがよい、それでようやく「現在の「文化」について. キャッシュ (コンピュータシステム) 6. 会社で飛び交うビジネス用語の中には、あまり意味を知らないで何となく使っているものもあります。今更聞くのも恥ずかしく、人に意味を聞き.

比喩的にいえば、「t3ep」は長期間にわたり便益を発生し続ける建築物であり、「t3ep の構築」は当該建 築物の建築である。 別の比喩を用いるならば、「t3ep」はコンピュータ・ソフトウェアであり、「t3ep の構築」は当該ソフトウェアの開発である。. 自然言語処理 8. ヴァーチャルリアリティ → バーチャルリアリティ 3. キーボード (コンピュータ) 4.

かな漢字変換 9. クロスサイトスクリプティング(CSS, XSS). インタフェース 6. 実際、ソフトウェア開発の場面では建築の比喩が用いられたり5、デザイン・パターンなど設計理論を応用したスキームが使われるなどしている。 6また近年では機能的に匹敵する製品の差異化のため、プロダクト開発の現場でUser Experience(UX)が盛んに研究. アルゴリズム 8. スレッド ソフトウェア 比喩 建築 (コンピュータ) 8.

ソフトウェアのよくあるメタファ(比喩)として、 「ソフトウェアのお仕事は建築のお仕事とよく似ている」ってのがあります。 たしかに、モノを作っていくという上では似ていると思います。 建築の仕事に例えるときの話として、. ソフトウェアを建築のメタファで語ることに違和感を感じるのですが、 サービス業にはサービス業で比喩すべきだと思うのですよ オーケストラなんていいとおもうだけどな。 この本は、つぎはぎだらけの建築物が出てきて、ソフトウェアに似ていなくもないなと思った。. 1つは「建築とソフトウェアシステムの比喩はすぐに破綻する」と記述されている点について.「アーキテクチャ」の本来の意味は「建築」であり,一般的にもソフトウェアアーキテクチャと建物のアーキテクチャは良く比較される.確かに実現しようとして. 人工知能(AI) 18. ウイルス → コンピュータウイルス 2. ジョイスティック 13. 「『脳=コンピューター』というメタファーのせいで、わたしたちは少し道を踏み外してしまったと思います」と語るのは、オランダのドンデルス脳認知行動研究所に所属する認知神経科学者、フロリス・デ=ラングだ。「この比喩は、ソフトウェアとハードウェアは明確に区別できるものだという考えを助長します」。こうした思い込みにより、一部の心身二元論に立つ研究者は、脳の実体の研究から学べることは少ないとすら主張している。 年1月、ある神経科学者のグループが、現在の脳研究手法では知性の働きを理解できないことを実証しようと試みた。 グループは、あるハードウェア(ゲーム『ドンキーコング』に使用されているマイクロプロセッサー)を対象に選び、コネクトミクス(生物の神経系内の接続の包括的なマップであるコネクトームの研究)や電気生理学といった手法だけを使って、ソフトウェアを読み解こうとした。その結果、彼らは回路をオフにするスイッチくらいしか見つけられなかった。ハードウェアを分析しても、ソフトウェアを理解することはできないのだ。 だが、ドンキーコングの研究は、そもそもの問題設定を誤っている。コンピューターチップにいえることは、脳にも当てはまるという前提に立っているからだ。 脳と知性は、コンピューターチップとソフトウェアよりもはるかに複雑に絡み合っている。そのことは、記憶の物理的な痕跡をたどれば一目瞭然だ。わたしたちの記憶は時が経つにつれ、脳内に蜘蛛の巣のように広がるニューロンに物理的にエンコードされる。いうなれば、ソフトウェアが新たなハードウェアを構築するのだ。 マサチューセッツ工科大学(MIT)で研究していたトマス・ライアンは、記憶の形成途中に活性化するニューロンを蛍光たんぱく質でラベリングする手法を用いて、脳と知性のつながりを可視化した。ライアンは、記憶が脳内に物理的に定着するさまを継時的に観察したのだ。. クイックディスク(QD) 2.

数式処理システム 4. イーサネット 2. レガシーコードからの脱却 ソフトウェアの寿命を延ばし価値を高める9つのプラクティス David Scott Bernstein 著 吉羽 龍太郎、永瀬 美穂、原田 騎郎、有野 雅士 訳 オライリー・ジャパン 年 https:. ラッチ【latch】とは、かんぬき、掛け金(がね)という意味の英単語。ITの分野では何らかの対象を固定したり保護する仕組みのことを比喩的にラッチという。デジタル電子回路の分野で、1ビット(オンとオフの2状態)の情報を保持することができる回路を「ラッチ回路」(latch circuit)という。. ストレージエリアネットワーク 6. わたしたちの脳は、ベルリンの街灯インフラと同じように記憶を形成しているのかもしれない。 記憶の構造は、特定の細胞同士の繋がりによって生み出される。ピースである細胞は生涯を通じて入れ替わるが、構造は維持される。ハードウェアとソフトウェアは分かちがたく結びつき、ソフトウェアがハードウェアをつくり変える。記憶が形成される過程で、ニューロンの接続も微調整されるのだ。 これはまだ仮説の段階だが、ライアンのデータを見るに説得力は十分だ。ライアンは、アルツハイマー病で記憶を失ったように見えるマウスでさえ、脳内には記憶の物理的痕跡が残っており、それを人為的に蘇らせることが可能であると実証した。失われていたのは、記憶にアクセスする方法だけだったのだ。 そのうえ、そうした記憶構造に蓄えられているものは、シャノンが定義したような「(デジタルで)明確な情報」とは限らない。「デジタルコンピューターの登場前にはアナログコンピューターがあり、さらにさかのぼれば文字や絵画など、情報伝達の方法はたくさんありました」 そのなかには曖昧なものもあると、ライアンは指摘する。人類が生み出した最新鋭の情報保存とコミュニケーションの手段が現段階でバイナリーであることは、わたしたちの脳のしくみがそのように進化してきた証拠にはならない。.

印象に残るキャッチコピーは、消費者に商品や企業に興味を抱かせる入り口になります。 数多くの商品やサービス、メーカーから自分が必要とするものを選ぶとき、何を判断基準にしているのでしょうか。. アーキテクチャ 2. 暫定Dynabook 8.

磁気ディスク 4. クリーンコンピュータ 10. アプリケーションソフトウェア ソフトウェア 比喩 建築 7. ジャストシステム 9. 画像ファイルフォーマット 7. 序章 カルチュラル・ソフトウェア. ソフトウェア 比喩 建築 建築はソフトウェアと違って、一度建ててしまったものは そう簡単には変えられない。 そのため、設計と施工を行き来するような手法はそう簡単には実現できないように見えるが、建築という世界においてなんとかして設計と施工を行き来することが.

情報(Information) 14. サイエンス・フィクション(SF) 4. クラッカー ソフトウェア 比喩 建築 (コンピュータセキュリティ) 6. ブランコの比喩の出自からソフトウェア設計の歴史を学びましょう. redpants, ”なにがいいって最初によくわからん自己紹介が無いのがいい” / z3100, ”ソフトウェアを建築で例えるのは良くないと思うのですが” / TakamoriTarou, ”なんとなく「普通は設計なんてしないけど、設計すると便利なことがあるよ」という切り口で書かれている方が衝撃というか。.

ウェブディレクトリ 5. インバータ 9. 一方で、「脳=コンピューター」というメタファーは、クリエイティヴなコンピューターアルゴリズムの開発を促すという、思いがけない結果をもたらしてもいる。 科学者が脳のはたらきの解明を進めるかたわら、プログラマーはその知見を吸収してきた。 たとえば、AIの物体認識アルゴリズムは、脳の視覚野を模したものだ。エッジ検出フィルターを含めた複層ネットワークによる画像解析は、1960年代にネコの脳で発見されている。 「これまでのアルゴリズムは、何十年もまるでうまくいかないものでした。しかし脳研究の応用は飛躍を生み、いまようやく、物体を正確に認識するアルゴリズムが確立されました」と、オランダのデ=ラングは言う。ということは、わたしたち自身のイメージに従ったコンピューターを進化させ続ければ、いつの日かそれが、脳の優れたメタファーになるのかもしれない。. キュー (コンピュータ) 7.

アセンブリ言語 4. ソフトウェアの取得価額、付随費用、改修による資本的支出はどう考える? - 126,913 views; サーバーやLAN工事の耐用年数と固定資産計上時の勘定科目は? - 124,269 views; 消費税の端数や区分が相手先と合わなくても慌てない!対処法を紹介 - 108,626 views. 江渡さんはある程度比喩的に「建築」といっておられるのかもしれないけれど,決してそこにとどまるものではない。 「利用者が開発者でもある」ような建築の作り方=使い方は,真摯に構想されなければならないリアルに建築の問題なのである。.